ウェブページ

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 2013年9月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年10月に作成された投稿

2013年10月 9日 (水)

sons 漫画読んだ。

片付けサボって、漫画読んじゃった。

そこから引用。
かぶれた手が治ったことに対する主人公の言葉
「オレの心がどうだろうと、オレの躰は少しでも生きやすい状態にいようと…それがオレの望むレベルに達しないとしても…それでも…オレの味方であろうとしているんだ…って」
大して好きじゃない、治す努力もしなかった手が、一人でに治る様子を見て。
この言葉はずっと好き。

« 2013年9月 | トップページ | 2013年12月 »

無料ブログはココログ