ウェブページ

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

映画・テレビ

2011年7月 9日 (土)

HEAT

かっこいい映画でした


エイミー・ブレネマンがきれいだった。

2011年6月28日 (火)

ロバート・ダウニー・Jrすごくね?

シャーロック・ホームズから、彼のとりこになりました

特に意識しているわけではないのですが、
数少ない私がかりてくる映画に必ず出ている―なんで?

この人は、本物の役者だと思います
別人をしっかり演じるので、いつも、同じ人がやっていると思えず、何度も確認してしまうほど。

特に映画は、原作のシャーロックホームズそのものです
原作のホームズって、かっこよくないんですよ
変人おたくのマッドサイエンティストです
ワトソンが、世俗と彼のパイプ役になってるんです
映画を観てて、めっちゃ思い出しました
ああーこんな感じの場面あった!!!って。

アイアンマンの彼は、普通かなー

「チャーリー・バレットの男子トイレ相談」の校長役はすごかった。
狂気に入りかけてるところの演技の迫力は半端ねぇ
アイアンマンと一緒の人物に思えない
アイアンマンより10歳ぐらい上に見える

ちょっとした表情で語るんだよね
もう、天才だよね

この人が出ている作品をちびちびかりて行こうかなーと模索中

2011年6月26日 (日)

スラムドッグ ミリオネラ

映画を久しぶりにみました
最近、ツタヤのクーポン配信がこないことをきっかけに、ネットでみるお笑いバラエティーにはまって全然映画を観てませんでした
「作品」に向き合う気合がなくて…

この映画は最高です!!!
めっちゃドキドキしたし、うわーって感動したし
恋愛で、アクションがあって、ストーリー性もある素敵な映画です
インド人じゃなければ、年齢性別関係なく楽しめます

「実話を元にしてる」とどっかで読んだ気がしたのですが、実話があったわけでなく、
現実に、クイズ番組で賞金を得ることで人生の窮地を脱した人がいる程度の実話だったようです

原作「ぼくと1ルピーの神様」

興奮冷めやらぬまま、ネットを徘徊していると、「原作とかなり違っている」事実が判明。
テーマ自体から、別モノになっているようです
なんか、小説家を目指す者としては悲しい

この監督さん「トレインスポッティング」という映画を撮っているのですが、
ほんとにテンポのいい、印象的で、ダークなものを淡々と描くことが上手です
ダークなものが好きな監督だなあ、とほんと実感。

内容には触れたくないので、外側から攻めてみました
ネタバレはね、やっちゃいけないと思うのです

ぜひ、一度ご賞味くださいませ

無料ブログはココログ