ウェブページ

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

書籍・雑誌

2011年9月17日 (土)

キングダム

熱いマンガ
男の人向け
かなりおもしろい
引き込まれます
絵も安定しているのし、「胸でっかい」「肌の露出がある」女性という萌え要素がないので、硬派なものが読みたい人は安心して読めます

歴史モノを読むと、身体の大きさとかおかしいときがあるが、昔の人にとってはそう感じられたかもしれないと思う

交通手段が少なく、交流が少ない土地で、同じ人種でさえ、育ち方が全然違っていただろう。
背の高さや力のつき方は村によって違ったかもしれない
大きな人を見れば、今より大きく見えたかもしれない
隣村が、もう異星人だった時代
そういう意味で、今の世界は、昔に比べて小さくなったように思う

2011年9月13日 (火)

バラ色の聖戦 こやまゆかり

女性マンガ
主婦にオススメ
超おもしろい
リアルな夫婦の設定に引き込まれる
女性版大奥
主婦がモデルを目指すマンガ
最初は、ありえないストーリー展開かもと思ってたけど、脇役の人がいじめられる姿を見ていると考えが変わった。
言われたことを即実行し、続けることができ、逆境に立たされても跳ね返してしく人間にチャンスがこぼれてくるのは当然に思えた。


亭主関白な男に読んで欲しい
そして、どう思うか夫婦で話合って欲しい
そして、その結果を教えて欲しい

2011年9月11日 (日)

10分食堂

面倒くさがりやの私でも実行できる料理本

今、この本の最初から一つずつ作成中
うまい!!!

料理嫌いを直したい人にオススメ

2011年9月10日 (土)

のうだま やる気の秘密

マンガです
「やる気を出すにはまず動くこと」というテーマで分かりやすく描いてます
さくさく読めます
実行もしやすい方だと思います
でも、あまり実行できてません
まずは、ウツから抜け出さないとダメっぽい


2011年9月 8日 (木)

菖蒲の若侍

面白いんだけど、江戸時代じゃない
設定がかなりおかしい

バーチャル江戸時代

時代モノは、畠中恵か宮部みゆきがいい

2011年9月 7日 (水)

万能鑑定士Qの事件簿

人気があるから読んでみた

普通

サクサク読めた
テクニックが上手な本
話を大きくしすぎ

事件モノって、隣で起きそうだから怖いんだと思う

話を大きくして盛り上がろうとしすぎ


日本や世界を巻き込むならSFにしちゃえばいいのに
いろんな知識はあるけど、会計知識や会計感覚がないらしい

リアリティが感じられない


ライトノベルっぽい

有川浩の方がいいかな

2011年9月 6日 (火)

おじイさん

京極夏彦の作品
つまんなくて最後まで読めなかった

2011年9月 5日 (月)

会計天国

簿記を習ったので読み返してみた

やっぱり難しい
でも決算書を活かすというテーマがイキイキと書かれているよい作品
決算書の活かし方を学びたい人にオススメ

2011年9月 4日 (日)

「人生がときめく片づけの魔法」

片付け本です。
テーマは、「ときめくモノだけを残し、後は捨てましょう!」
機能面重視でモノを買う男性には、この内容はちょっと難しいかもしれません。
どちらかというと女性向け



よく、片付けのことで取り上げられますが、片付けコンサルタントとして生きる著者の半生が笑えます。
5歳から片付けに目覚め、母親の婦人雑誌を読むの大好き!!!
最近だと、片付けのしすぎで首を痛めて病院に運ばれたそうです。
なんで、ここをもっとクローズアップしないのか…
映画いけると思うんだけどなー

もし、映画になったとして、ストーリーとしては、
起
小さい頃の話(婦人雑誌熟読・家のものを片っ端から捨てて家族にブーイング)

承
片付けコンサルタントとしての日常

転
首を痛めて入院 片付けコンサルタントになったきっかけを思い出す

結
退院(押入れの天板が見れるなんて幸せ!)
これに、顧客のエピソードを混ぜたり、本の内容を取り上げて、コミカルな感じにすれば、立派な映画になるし、ドラマもいけると思うんだけどなー


さっきは、「男性には難しい」と書きましたが、受け入れにくいだけで、成功したいと願う男性にこそ読んで欲しい本です
本田健の著書に、「感情を知ることは、成功にとって大事」とあります
感情を知る、好きなことを発見するなどの効能があります
ぜひ、一度読んでみてください


片付けは「祭り」!!!
明日…というか今日片付け祭り開催予定です!!!


2011年7月 1日 (金)

御師(おんし) 弥五郎―お伊勢参り道中記 [単行本] 西條 奈加

善人長屋が面白かったので読んでみた。
おもしろかった。
私にとって、癒しな本
畠中恵系かな

無料ブログはココログ